Trance On Earth

 ほんとに初期のraveというかtranceのコンピです。ちゃらちゃらしつつも、最近のエピックなんかと比べると、ちゃらちゃら成分は抑えめで、どこか完成されきっていないっていうか素朴な感じが魅力です。強引にアゲられるというよりは、自分の集中力も使いつつアガるって感じかもしれないです。僕はもしかしたら、結局、このへんが一番好きなのかもなぁって思います。当時の、テクノや、その他もろもろに人が遭遇した時の純粋な感動が、よく出てるように思います。
 Sunbeamの「High Adventure」が大好きです。まさにタイトル通りで、宇宙のはてまでぶっとびます。
(1995、Hypnotic)