Brian Eno : Discreet Music

 ブライアン・イーノは、だいぶ聞きました。東京に引っ越してすぐでアパートの防音が最悪で、さぁ困ったって時に聞きました。ちょっとでもうるさいと速攻で隣のオバサンにどなりこまれたので、アンビエントを聞くしかなかったという、、、サウンド&レコーディングなんかに出るインタビューは、凄く哲学的だったし、よくわかんないで聞いていたって感じかもしれないです。
 このDiscreet Musicは、アンビエントっていうより脱音楽っていうか、ほんとアンビエントのアイデアが出たころのアンビエントなんだろうなぁって思います。なんと 1975年にレコードで出ていて、こんな時期に何をどう思ってアンビエントをつくりはじめたのか??って感じです。
(1975、EG)