SASセキュリティ・ハンドブック

SASセキュリティ・ハンドブック
 世界最強!!!!のSASの方が書いたセキュリティの本です。何げに平和主義で、とにかく逃げましょう、、、って事が力説されているように思います。子供があぶない遊びに興味を持った時の対応とか、SASの英雄であらせられる著者の酔っぱらった時の失敗談などもあって、読み物として面白いです。
 ちょっとでもヤバイ奴を見つけたらスタン・グレネードで目くらましをした後にやっつけよう、、、的な内容を期待してたのですが、違いました。だいぶ若い頃に読んだ本ですが、これを読んで、だいぶ大人になった気がしなくもないです。