CJ Bolland : Electronic Highway

 The 4th Signがバキバキだったので、このアルバムも!!と思ったら、ジャケも暗いが、曲も暗い、、、美しいんですが、くら〜い気持ちに。。。が、美しく思いで深いアルバムです。
(R&S、1995)