jam & spoon : Be.Angeled

 実は「Angel」と間違って買いました、、、Plavkaの女性ボーカルを堪能するはずが、ボーカルが男、、、2、3日でショックでガックシきてたんですけど、内容的には普通にいいです。リミックスをすればハズレなしのPaul Van Dykのリミックスはもちろんいいんですけど、他のミックスもジャーマン魂が感じられてなかなかいいです。
 とはいえ、初期のジャム&スプーンより、だいぶポップス色?が強いです。もしかしたらアメリカ進出を目指していたりしたのかなぁ??憂いのある男性ボーカルがアクション映画のエンディングみたいな感じがしなくもないです。
(2001、Logic)