007 : 慰めの報酬

 カジノロワイヤルの続きです。前作でダニエル・クレイグ=007ってなったので、さぁ見るぞ〜って感じです。

 ボンドカーは今回もアストンマーチン!「大事にしないとQに怒られるぞ〜」って思いましたが、今回もQの登場は無しなわけでビックリ装備も無しです。なんでハードな展開になるわけです。

 ボンドガールと一緒でも従来までのウッフン展開じゃないところが新しいです。ストーリーも今までのシリーズで最高難度で実は僕はちょっとわかりませんでした…