Carl Craig Presents Paperclip People : Throw & Remake Uno

 カール・クレイグの別名義Paperclip Peopleの、The Climaxを久々に聞けた勢いで、これも大傑作との事で聞いてみました。ThrowはLoleatta HollowayのHit and Runのベースをサンプリングしているのだそうです。これまた、14分45秒と長いです。ベースもなんですが、生っぽいキックと、ハイハット、特にハイハットの音が良くて生っぽいんですが、ミニマルにはまります。
 Manuel GöttschingのE2-E4をリメイクというかリミックスしたRemake Unoは、Remake Duoを以前聞いた時に、そんなにかなぁ〜と思っていたのですが、Remake Unoは僕好みでした。原曲に近い感じです。
(1994、Dance Street Records)