ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(5作目)

 超特急でハリー・ポッターの復習をしています!あれですね、普通映画って一本の中で、鬱モード→反撃→カタルシスってなるのですが、ハリーポッターは元々がシリーズとして作られているだけに鬱モードが長くてつらいですね…早く最終話が見たいです!
 今作のキーワードは、シリウス・ブラック、ルーナ・ラブグッド、とんでも教師のドローレス・アンブリッジ、憎きベラトリックス・レストレンジ、意外や意外のチョウ・チャン、そしてヴォルデモート…

 ルーナ!不思議ちゃん登場です。世界中のハーマイオニーファンがルーナに寝返った事でしょう…

 ルーナ!ルーナ!!

 ルーナ!ルーナ!!ルーナ!!!魔法学校にいそうでいなかったキャラと言えましょう。

 ドローレス・アンブリッジ…こういう、ろくでもない先生っていたなぁ…

 僕的に友達にしたい男No.1のロンです。ほんとにいいヤツだよなぁ…THE友達って感じです。

 ハーマイオニーはすっかり大人ですね。成長期における男の子はバカ、女の子はおませさん…っていう法則そのまんまです。

 シリウス・ブラック!かっこいい!!

 スネイプのファンって多いですよね?

 えぇぇぇ!な、スナイプ(とハリーのパパ)の過去が…

 ダンブルドア強ぇぇぇ!!!!生きる伝説って感じです!どうしてもヨーダと比較したくなります…