World GrandPrix

World GrandPrix
 当時仲間内で、もしかしたら本物のバイクが買えるくらいにはやったゲームです。バイク型の筐体で、コーナーがきても、なかなか倒せないところがミソでした。モニターの横から風がふいてきて、風を感じることができるゲームでした。ヴァーチャルリアリティーって意外とそんな事なのかなぁと思わせてくれたゲームです。こういうのはエミュレーターとかでやってもしょうがないので、実機でやりたいです。どこかの温泉とかに置いてないかなぁ、、、ホンダがどうしようもないくらい世界で活躍していた時代だったので、そういう意味でも妄想ふくれあがりで、盛り上がったゲームでした。
(1989、Taito)

FULL THROTTLE

FULL THROTTLE
 ドライビングゲームなんですが、何が違うかっていうとニトロが使えます。映画「マッド・マックス」で有名になり、マンガの世界では使われまくったニトロ、、、
 ニトロを使うと猛スピードが出るんです。ドライビングゲームっていうより、猛スピードの中、せまりくる車をサッ!サッ!!ってよけるゲームって感じです。たわいないんですけど、ゲームセンターでやった時はけっこう盛り上がったような気が。。。
(1987、TAITO、アーケード)

OPERATION WOLF

OPERATION WOLF
 特殊部隊の隊員になって人質救出に行くんです、、、雰囲気としてはシルベスター・スタローンの「ランボー」シリーズと、アーノルド・シュワルツェネッガーの「コマンド」とフレデリック・フォーサイスの「戦争の犬たち」をたした感じです。ゲームの筐体についていた銃がUZIだったりして、今となってはだいぶ古〜い感じです。今になってみるとローレゾなグラフィックとあいまって、何か牧歌的な感じがしなくもないです。
(1987、タイトー、アーケード)