MICHAEL JACKSON’S MOON WALKER

MICHAEL JACKSON'S MOON WALKER
 マイケル・ジャクソンが子供達を守るために悪と戦うというゲームです。ディズニーランドに行ってキャプテンEOを見て、このゲームをして、これぞメディアミックス!!って感じで一人で盛り上がるのでした。
(SEGA、1990?、アーケード)

OutRun

OutRun
 セガのドライブゲームです。車と言えばレースっていう時代に新鮮でした。青い空に白い雲、爽やかでせつないフュージョン系の音楽が西海岸な開放感全開で、くら〜いゲームセンターの中で「こんな事してていいのかなぁ??」って自問させられるゲームでした。とはいえ、僕の80年代のいい思い出です。隣に彼女が乗ってるっていうのも暗い思春期をすごした僕には刺激的でした。(1986 セガ)

アフターバーナー2

アフターバーナー2
 ジェット戦闘機のパイロットになるゲームです。映画「トップガン」の記憶が新しいころのゲームなので、気分はトム・クルーズでした。筐体はぐるんぐるん動くし、すべてが3Dでびゅんびゅん動くすごいゲームでした。
 200円/1PLAYという強気の設定で、なおかつ下手すると5分くらいで終わってしまうという銀座のクラブ(行ったことないけど、、、)のような凄い価格設定で、ある意味バブルの産物だったのかも?せっかく貯めたアルバイト代が一瞬にしてパーになった時の虚脱感はちょっとすごかったです。