ゴールドフィンガー

ゴールドフィンガー
 007シリーズの古き良き時代の大傑作です。当時は反社会的な映画だ!!という批判もあったそうですが、今の時代にみると、そんな事は全然感じないですね。むしろ60年代のゆったりとしたノリを楽しめます。1964年の映画です。古い、、、で、面白くないかっていうと何回みてもおもしろいんです。
 ボンドは歴代ボンドで最高と言われるショーン・コネリー。ど根性ボーカルのテーマ曲。ミッドセンチュリーモダンの資料にもピッタリな素敵なセット。そしてタイトルに「ゴールド」とあるだけあって、全編「ゴールド」なゴージャスな雰囲気でうめつくされています。
 そんでもってドキっとする時にドキっとする形で「金」がでてくるんですよね。007シリーズって人の憧れをうまくついてくるなぁって感じです。見終わると何となく金持ちになったような気分が味わえます。
http://www.jamesbond.com/
http://www.jamesbond.com/mmpr/
http://www.jamesbond.com/mmpr/index.php?cat=missions&id=gf

BARBARELLA(映画)

BARBARELLA
 SFバカ映画です。。。なんですが、世界観が60年代のスペーシーな感じでニヤリとさせられます。あと、主演のジェーン・フォンダがとても魅力的です。
 無重力のオープニングシーンがなかなかイイです。徹夜明けの後なんかにぼーっとみるのにいいですよ。