Lindt : Strawberry

 リンツのストロベリークリーム入りチョコでおいしかったです。この手の海外製のフルーツ系チョコって悶絶するくらいまずいっていうか口にあわない事も多いので、これはそういう事はなくて嬉しかったです。
 あまりにも暑くて頭がどうにかなっていたらしく、真夏にチョコレートを買ってしまったのですが、ここ2、3日の涼しい日に食べたらおいしくいただけました。

The Third World Shop : ミルクチョコレート

 え?ミルクチョコってこんなにウマイの?!っていうくらい、おいしいチョコレートです。乳化剤不使用!フェアトレード!!…その辺の理解はイマイチなのですが、あらまぁ!おいしい!!ってなくらいに、とにかくおいしいんですよ…ミルクの味わいが凄いです…
 最近、マクロビオティックなお店に玄米を買いに行くのですが、悪魔の誘惑…って感じでコレがおいてあって、ついつい買ってしまいます…マクロビオティックは砂糖って基本的にダメなはずなんですけれども、まぁ、食べたいものは食べたいよね…みたいな…そんなダメ人間を、ご店主も優しく見守ってくれているような気がしなくもないです…どうやら、一気に理想の食生活っていうのはムリで、何事にも段階があるみたいですね…
 2月ってバレンタイン!って思うと、チョコレートの事ばかり考えてしまいます…

ロッテ : バッカス

 子供のころにウイスキーボンボンってよく食べたけど、ほんとのお酒を飲むようになったら食べなくなったなぁ〜って思ったんですが、最近お酒を控えていたせいか無性に食べたくなって食べました…「お口の恋人 ロッテ」によるとウイスキーボンボンではないんですね…ミルクチョコでブランデーを閉じ込めたとの事で、そう言われてみればウイスキーボンボンのザラザラ感がないですね。
 ガリっと噛んでもいいんですが、チョコが溶けるのを待って、中のブランデーがじゅわっと出てくる瞬間がたまらないです。一気に食べたら結構酔いました…

チロルチョコ : ワリチョップ

 チープなウマさで、最近のお気に入りです!ブラックビスとアーモンドクランチがパリパリしていて、おいしいんです!!チョコ少なめでパリパリ感にバランスをふった感じが実は今までにない感じでミックスの妙っていうかセンスを感じます。その上この大胆なパッケージに一目惚れしてしまいました。パッケージ同様「ワリチョーップ!」って叫びながら空手チョップで粉砕してから食べています。楽しいです。
 チロルチョコのWEBサイトから消えてしまったんですが製造中止なのかなぁ?大好きなので買いだめしておこうと思います。