Photon Freedom Micro TO THE MAX

 Petzlのe+LITEを普段持ちの緊急用ライトとして持っていたわけですが、喉元過ぎれば熱さ忘れるって感じで、あんまり使う事がないと持つのがめんどくさいなぁ…ってなってきちゃって、もっと小さいのがないかなぁと思ったら、これをみつけました。ウルトラライト系の方々では定番的なアイテムみたいなんですが、ほんと小さくてビックリです。
 PhotonってLEDライトが世に出始めた頃からあるメーカーで、僕も何個か持っていたので、逆にこれはノーチェックだったんですが、昔のと比べて何がいいかっていうと、一回ポチっと押すと点灯状態が続くところです。なんだそんな事かぁ…って感じかもしれないですが、昔のは押している間だけ点灯だったんで指が疲れたんですよ…

 オマケにクリップがついていて帽子につければヘッドランプのようにも使えるっていうのが真剣なんでしょうが、アホらしくて楽しいです。こういう新しい道具ってそれだけでワクワクしちゃいます。
 明るさも必要十分っていうかまぶしいくらいに明るいです。昔はミニマグライトが最強に明るかったわけで、そこを基準に考えるとLEDライトってもっと暗くてもいいのかもなって思う今日この頃なんですが、コレは押し方によって明るさ調整もできて、よくできてるなぁ〜って感心させられます。もちろん電池の節約にもなるわけです。
 攻撃的に闇を切り裂くのもいいんですが、足るを知るっていうかちょうど良さっていうかバランスを学ぶのもアウトドアの重要なところだからなぁ…って改めて思う今日この頃…まぁ、昔はひたすら明るいのが欲しかったわけで、性能があがってこそ感じる事なわけで、ちょっと面白いなぁって思います。

Petzl : e+LITE

 おフランスはPetzlのヘッドランプです。なんかフランスの工業製品って僕はあんまりいいイメージはないんですが、まぁ、アルピニズムの本場な国であるわけで、由緒正しいメーカーなわけです。昔は登山用具店でヘッドランプといえばPetzlだったように思います。その後ミニマグとかSureFireに流れたので個人的には忘れ去られたメーカーだったんですが、久々に再会です。
 なんかライトってだいぶ好きで、お小遣いをだいぶ投資して最終的にはSureFireに行き着いたんですけど、あれってデカいんですね…闇を切り裂く圧倒的な攻撃力があって頼もしいんですが、まぁ、実際にはそこまで明るい必要はないわけです…あと、「最強の軍隊が使用!!」的なふれこみにメロメロだったんですが、急にそういう世界観に飽きたっていうか、熱が冷めたみたいな…
 まぁ、そういうわけでウルトラライト的な最近の流れに遅まきながらのってみたって感じです。27gですから、とんでもなく軽いわけです。日常のサバイバルという意味においても常時携帯しても負担にならない感じです。

 あと、ヘッドバンドを止めているヤツが笛になっているっていうのも、考えたな〜って感じです。もちろん山での遭難とかそういうエマージェンシーに備えてのものだと思うんですが、時節がらエレベーターに閉じ込められたりとか、そういう日常の危機にも役にたつのかなぁって思います。

 …とか言いつつも結局一番気に入ったのはボトムズみたいなデザインですね…赤いLEDを3つの白いLEDが囲んでいて、その隣にスイッチがあるわけですが、非対称なレイアウトがかっこいい!この手のものって無難に左右対称にデザインをまとめると思うんですが、非対称なデザインって機能が際立つ感じでグッときます!赤のLEDは目がクラクラしないので星を見に行ったりとか、そういう時にも役にたつと思います。
 あ、あと小さくて、買ってすぐは、なんか壊しそう…って思ったんですが、慣れました。逆にこれに慣れちゃうとミニマグライトがでかく感じてきました…

Niteize : LED Upgrade Kit

 ミニマグライト非純正のLEDアップグレードキットです。ミニマグライトも発売当時は、ほんと掟破りに明るくて驚いたものですが、21世紀の今となってはそれほど明るくなくて、電池がすぐになくなって、電球が切れる…
 …とはいえ一番使って、愛着があるので、コレで復活だ!って感じでLEDにしてみたら、まぶしい!!同じライトとは思えないくらい明るいです。
 スペック的には、、、

 Extends battery life up to 20 hours
 The Nite Ize LED Upgrade Kit is approximately 8 lumens.

 、、、って事だそうです。
 ちょっと気になるのはLEDが3個ついているんですが、微妙に向きが斜めなんですよ…非純正な香りと、光軸的にはいいのか…?とか思ったりもするんですが、そんなのをぶっ飛ばすくらいの暴力的な明るさです。

 ちなみに先日の地震の時にビックリするくらい電池がお店から消えたので、慌てて買った次第です。よくよく調べてみたら、LED Upgrade IIっていうのも出てて、こっちは、、、

 Extends battery life – 25 Hour Run Time
 Brightness: 30 Lumens

、、、って事で性能が上がっていて、ショック…

 若い頃なら買い直したと思うんですけど、キリが無いなぁ〜と思えるようになったあたり、僕も大人になったと思いました。
 まぁ、それとミニマグライトの電球のほうが光に味わいがあったなぁ…とか、どうしても思っちゃって、僕ももうオッサンっていうかおじいさんですね…

PELICAN : VERSABRITE

PELICAN : VERSABRITE
 暗いのはこわいよ〜もっと光を!!ってなわけでライト集めが趣味です、、、っていうか趣味でした。このライトはペリカンケースで有名なペリカン製です。ランプがついた部分が動くんです。床において角度をつけたり、棚に置いて下を照らしたりとキャンプやアウトドアっていうよりはスタジオとか音響とか設営とかそんな時に役にたつライトです。
 もう、ダメだ。イヤだ。疲れた、、、って時も鳥っぽいっていうかロボットっぽいデザインなので、いじって遊んでいると、ちょっと楽しい気分になります。