Ada : Eve (DJ Koze Mix)

 最近、なんか気になるAda、そしてそのAdaを、これまた最近気になるDJ Kozeがリミックスしていて、どんな超絶変態トラックになるんだろう?と思いきや、絶妙な落ち着きどころです。ウヒャ〜最高!!ってタイプの曲ではないんですけど、なんか聞いちゃいます。最近こういう気分なのかもしれないです。
(2005、Areal Records)

Ada : Lovestoned (Gluteus Maximus Mix)

 Arriba Amoebaのゴリゴリな印象の強いAda姉さんですが、他にはどんな曲があるのかなぁ〜って思ったら、あらビックリ!この曲はしっとり素敵系です。「ストーン」っていうけだるいボーカルと、16分のシンセの刻みが美しいです。上がるでも下がるでもなく落ち着いてひたれます。
(2009、Kompakt)

Ada : Arriba Amoeba

 微妙にタイミングがずれた感じのベース、荒々しいハイハットにダーッと伸びるスネア…そして後半のゲームミュージックのような珍妙なフレーズ…そしてトランスのように巧みにアゲてくれるっていうのともまた違うブツ切りな感じの構成…とにかく独特な曲です。エレクトロな感じともまた違う感じで、何なんだろ?とにかくクセになる曲です。
 Sven Väth In The Mix: The Sound Of The Fourth Seasonに入ってて、ずっと気になっていたんだけどBeatportでwavを購入しました。こういう気になる一曲ってコンピに入っていたのを買ったりしてたので革命的に便利になったなぁって思います。
 そんでもってどういう人が作ってんだろ?って思ってdiscogsで見てみたら女性なんですね。どういう曲を聞いて育つとこうなるんだろ?
(2003、Areal Records)