Sensorama : Love

 SensoramaはAlter Egoの2人の別ユニットです。だいぶ昔からやってるし、変名ユニットも一緒にやるっていうには、よっぽど仲がいいんだろうなぁ、、、Alter Egoもアンビエントは、非常に美しい曲が多いのですが、Sensoramaは、より、ソフトな感じで、気に入りました。Alter Egoのアンビエントだと、別世界とか、人間って死んだらどこに行くんだろう????って感じでディープですが、Sensoramaは結構かわいい感じで聞きやすいです、、、っていうか、そういう曲が好きです。Star Escalator、Aeroplane City、Ping Pongが、お気に入りです。
(1998、Ladomat 2000)

I Love Techno Classics

 ベルギーのテクノパーティー、、、名前もそのまんまな「I Love Techno」の10周年記念コンピです。内容的にも、ほんとにテクノ!!!!って感じです。CD3枚組です。
 GaidenのPoint Blank (Speedy J Remix)と、Renato CohenのPontapeが欲しくて買ったんですが、、、
Aril BrikhaのGroove La Chord
DK8のMurder Was The Bass (Reworked)
PlastikmanのSpastik(もしかしたら初めてプラスチックマンがいいと思ったかも知れないです)
、、、なんかが良くて、全く知らない良い曲を見つける事ができて、コンピならではって感じです。
そんでもって、今までチマチマ買っていた、、、
Richie HawtinのMinus Orange
Dave ClarkeのRed 2
UnderworldのRez(初めて、長いバージョンを聞きました。説得力があります。)
Aphex TwinのWindowlicker
Green VelvetのFlash
System 7のAlphawave (Plastikman Mix)(これもきちんと19分35秒あります)
Alter EgoのRocker
Electric DeluxeのElectric Deluxe
、、、って感じの凄い名曲がガッチリ入っていて、豪華コンピでした。おそらく全部フルバージョンであるところも良心的な感じです。
テクノっていいなぁ。。。
(2005、Play It Again Sam [PIAS])

Alter Ego : Transphormer

 「Rocker」が大ヒットだったので「Rocker」だけ聞いて、あとは「気持ち悪い、、、」って事で聞いてなかったのですが、最近やっと最後の曲までたどりつけました。「Beat The Bush」とか「Daktari」とか「Vincent Van Dance」とか、、、凄いです。聞くガマン比べって感じです。脳ミソに棒を入れてグリグリグリって感じです。昔ながらなトランスが好きな身にはエレクトロ関係はちょっとグロい感じです、、、が、なぜか聞いてしまいます。
 アナログシンセが大好きなベテランなんだろうなぁって思いますけど、この変態具合はなんなんでしょうか??普通?な感じの曲も聞いてみたいものです。
(2004、Klang)

Alter Ego : Transphormed

 Alter Egoは不気味で気持ち悪いから、もういいや、、、って思っていたのに、つい買ってしまいました。Alter Egoのリミックス集です。リミックスしたのと、されたのが入ってます。聞いててエグいっていうか、グッタリなのですが、あまりの作り込みと露骨なアナログシンセぶりぶり具合で、また聞いてしまうって感じです。
 Octave Oneの「Blackwater (Alter Ego Vocal Mix)」、Chicks On Speedの「Fashion Rules! (Alter Ego Remix)」、「Daktari (Robag Wruhme’s Handkäs Mit Musikk Remixx)」、「Beat The Bush (Ewan Pearson’s Slow NRG Edit)」がお気に入りです。心身の調子が最高にいい時に聞くって感じですけど。。。
 白いロゴはジャケではなく透明スリーブにプリントされていて、ケースを開けるためにはずすとジャケは漆黒で、「ぐは〜っ、Alter Egoらしい、、、」って感じで、聞く前からやられます。。。
(2005、Klang)