Sven Väth / In The Mix (The Sound Of The 16th Season)

Sven Väth / In The Mix (The Sound Of The 16th Season)

 今年も、Sven VäthのIn The Mixの季節です。ほんとはイビサにガンガン行きたいところではありますが、今年の夏のSven Väthのプレイをコレで楽しむのが僕のささやかな楽しみです…が、しばらく前からミックスされたものは買わなくなってしまいました…というのは、Sven Väthって大好きなんですが、ミックスで聞くと僕の苦手な暗黒タイムが結構長いんですよ…不気味なおどろおどろしい暗い世界観で打ちのめされた後に美しい曲を聞くとコントラストでハマるし、ミックスで壮大なストーリーを作るのがDJの腕だと思うんですが、まぁ、どうにもこうにも苦手なものは苦手なわけです…そんなんでファンなのか?というお叱りもあるとは思うのですが、戦闘力の低いファンなんです。もちろんクラブでは暗黒タイムも全力で戦いますが、まぁ、家でムッツリと修行をする精神力は最近は無いのかもしれないです。そのかわり、Sven VäthのCocoon Recordingsには、ほどほどにお布施をしているので、お許しを…って感じです。
 じゃあ、Sven Väthの何が好きなんだよ?と言われると、Sven Väthがかけるストレートにかっこいいテクノと美しい曲が好きです。幻想的で神秘的で、ちょと東洋テイストもありつつ涅槃な感じの曲をかけさせるとSven Väthは世界一です。eye-qの頃から全く変わっていません。ジャーマントランス全盛期から何年もたって、テクノも進化し続けていますが、重要なほんとに素晴らしいところは、全く変わらないっていうか、ブレがないところが、Sven Väthの素晴らしいところだと思います。

 壮大なストーリーのオープニングである1曲目はDJ Koze / XTCで、僕もこの夏もうムチャクチャ気に入っていて、もしDJをすることがあったら、1曲目はコレだ!と思っていたので、だいぶうれしいです。(こういう事を言うと恥ずかしいですが)なんかSven Väthに自分が褒められたっていうか認められた感じです。とはいえ、In The Mixが毎年出るたびに、「ミックスどころか、選曲でもプロには勝てない…」って思います。ほんと、どうやって名曲を発掘してくるんでしょうか?それと、COCOONになってからのほうが、あのジャーマントランスの絶頂期より圧倒的に長いっていうことに、毎年驚いてしまいます…まぁ、ある意味テクノが一般化してきたって事だと思うんですが、そういうご時勢でもジャーマントランス魂を忘れないのが、Sven Väthの素晴らしいところだと思います。もう、こうなったら永遠に続いてほしいものです。

Sven Väth : Ritual Of Life (Adam Port 108 Mix)

Ritual Of Life (Adam Port 108 Mix)

 Sven VäthのEYE-Q時代の名曲、Ritual Of LifeをAdam Portがリミックス!原曲のちょっとおどろおどろしいまでのスピリチュアルな感じを、うまく最近な感じにしています。とはいえ、原曲の旨味はしっかり残っているところが素晴らしいです。YouTubeでこの曲で現役の若い人が踊っているのを見ると感慨深いです。
 108っていうのは煩悩の数の108ですよね?たぶん。
(2015、Cocoon Recordings)

Extrawelt : Titelheld (Petar Dundov Remix)

 ゴアトランスに没入した事のある身としては、The Deltaは超絶的に凄ぇ…って感じでしたので、、、

Extrawelt = Arne Schaffhausen + Wayan Raabe
そして、
The Delta = Arne Schaffhausen + Wayan Raabe + Marcus C. Maichel
よって、
Extrawelt = The Delta – Marcus C. Maichel

 、、、って感じで、ExtraweltってMarcus C. MaichelのいないThe Deltaなのか?って感じで期待大だったにもかかわらず、なかなかCDも買えずに現在にいたるって感じだったんですけど、これは凄い!!!!!!!!
 暗黒面を担当?していたMarcus C. Maichelがいなくなり、テクノ感がアップしたところに、Petar Dundovのリミックスで繊細さが加えられ、美しい名曲に仕上がっています。緻密なアルペジオをよ〜く聞いていると、ぐわーっと展開していって聞きごたえがあります。トランスって、ぶっ飛ぶためだけの音楽じゃないんだよなぁ…って事を思い出させてくれる名曲です。野外で爆音で聞きたいです。
(2011、Cocoon)