エンジニア ネジザウルスGT PZ-58

 「ドライバーは押しながら使うんだよっ!」先輩にそうは習ったものの油断してるとネジの山をナメてしまいます。疲れていて集中力が切れた時なんかにやっちゃいがちでした…いにしえのテクニックとしてはポンチとハンマーでまわしていくとか、ネジと逆回転の専用工具をドリルでブぶち込む(小さいネジだと無理…)っていうのがありました。でも結構うまくいかないんですよね…
 そんな時に登場したのがネジザウルスでした。僕は確か初代?のもっと手作り感あふれる昔のヤットコみたいな感じのを使ってました。

 ネジの頭をガッチリくわえて強制的に回してしまいます。これを買った時は笑いが止まりませんでした。今まで顔面蒼白になったような状況でもあっさり解決です。まさに奇跡がおこるのです!
 ペンチやプライヤーだと滑ってしまうのですが、これは縦ミゾが切ってあるし、上からくわえるので力もかけやすいです。これを考えた人は天才ですね!