Back To Love 03.03

 Frankie KnucklesのThe Whistle Song (EK 12″ Mix)が入ってます。フランキー・ナックルズの1991年の曲ですが、永遠の名曲ですね!こう、何か、豊かないい気分になります。何の音なのかなぁって思っていたんですが、discogsでクレジットを調べてみたら、Paul Shapiroって方がフルートでクレジットされていました。
 Crystal WatersのGypsy Woman (She’s Homeless) (Basement Boy ‘Strip To The Bone’ Mix)も懐かしいです。Hed Kandiの他のコンピ同様、このコンピもミックスしてなくて、フルミックスがはいっているのでiTunesで聞く時に助かります。
 Nu ColoursのGreater Loveとか、Miles JayeのHeaven (Celestial Club)とか、CD2もダウンテンポのいい曲が入っていて嬉しかったです。
(2003、Hed Kandi)

Serve Chilled 08

 夏だなぁ…今年は暑いなぁ…ってなわけで買ってみました。Cafe Del Marより、さらにいなたい感じです。しょーもないと言えばしょーもない感がなくもないのですが、そこが夏な感じです。色々言いつつ結局聞いてしまうのはCafe Del Marと一緒ですね。
(2008、Hed Kandi)

Beach House 04.05

 KaskadeのEverything (Kaskade’s Big Room Mix)が聞きたくて買いました。せつなくて、ぐっとくる、ポップな名曲です。歌謡曲すれすれな感じの、あとちょっとでダメじゃん、、、ってなる手前の絶妙なところがいいです。甘い女性ボーカルものなんですが、ジャカジャカジャカジャカというフレーズのフィルタースィープが、大きい箱で聞くと失神系なんだろうなぁ、、、って感じです。キックの音も、何気にしっかり作り込まれている感じです。
 ジャケがちょっと恥ずかしい、Hed Kandiっていうレーベルのコンピなんですが、ここは最近ありがちなミックスではなく、普通にミックスしていないコンピを出してくれてるみたいで、結構ありがたいです。
(2005、Hed Kandi)