Justus Köhncke : Molybdan

 良くできてます!家でもじっくり聞けます!!クラブでもこのくらいのテンポでじっくり楽しみたいなぁ〜
 もしかしたらこういうのをコズミックって言うのか?と周回遅れで色々聞いてる今日この頃…
 中盤からぶわーっと入るシンセがむちゃくちゃ気持ち良くて、はまります。
(2008、Kompakt)

Richard Bartz : Diamond Girl

 昔で言うところの壊れたCD的な8分音符な繰り返しが印象的かつ新鮮です。サウンド的にも素晴らしい上に、Kompaktはリズム良し、構成良しですから…ほんといいレーベルです。
 もう、なんだかんだでKompaktな今日この頃なわけです。00年代は不毛な年だった…って思っていたんですが、ガンガンいい曲が出てたんですね〜CDじゃなくレコードで買うようにしていれば良かったです…まぁ、それはしょうがないとして、Beatportっていつからwavに対応したんだろう?もっと早く気づけば良かったです。
(2008、Kompakt Extra)

Lawrence : Dwelling On The Drums

 落ち着いた、いい曲です。昔だったらBPM121なんて遅いよ〜って感じだったんですが、最近はその辺のテンポが心地よいです。Kompakt Benefit Compilation for Japanってコンピに入ってます。
(2011、Kompakt)

Ada : Lovestoned (Gluteus Maximus Mix)

 Arriba Amoebaのゴリゴリな印象の強いAda姉さんですが、他にはどんな曲があるのかなぁ〜って思ったら、あらビックリ!この曲はしっとり素敵系です。「ストーン」っていうけだるいボーカルと、16分のシンセの刻みが美しいです。上がるでも下がるでもなく落ち着いてひたれます。
(2009、Kompakt)