Resistance D : Feel High

 ジャーマントランスを代表するユニットの一つであろうResistance Dの1999年のシングルです。時代的にはプログレシッブ全盛な頃なので、トーンとしてはそういう感じになっているのですが、Resistance Dの美しく、聞いていると静かに意識が高揚していく感じは、変わりなく素晴らしいです。Resistance Dって特にこった事をしている印象はないんですが、単純なアルペジオなんかも結晶度が高い美しさを感じます。商業的なトランスとの違いがどこから出てくるのか不思議です。
 Feel High (Video Edit) が美しいボーカルからはじまって、意表をつかれます。テクノの短いEditって僕はそんなに聞かないんですが、これは素晴らしいです。メロディーが美しいです。RAVEな感じのFeel High (Spacefrog & Time Lord Remix) に、Humateのちょっと硬めのリミックスのFeel High (Humate Remix) に、Der Dritte Raumの独特の世界としか言いようのないFeel High (Der Dritte Raum Remix) とリミックスもバッチリに仕上がっています。
 宇宙の果てまで高く高くぶっとんでいく感じって、もはや時代的に求められていないのかもしれないし、僕も90年代初頭のようにヘビーに聞いているわけではないのですが、やっぱり時々聞きたくなるし、ジャーマントランスって唯一無二の最高な音楽だなぁって思います。
(1999、What’s Up ?!)